マツダのスカイアクティブ エンジン、リッター30Kmを実現。


台風が接近する中、土曜日は中目黒のイタリアンを楽しみました。家を出る頃は雨風が強かったですが、食事を終えてお店を出てみれば雨風共にパッタリ。運がいいのか、無謀なのか。(^ ^; でも金曜、土曜と久しぶりに楽しい時間でした。ということで台風も去り、今週は夜空を楽しめるといいですね。今週はおうし座流星群が見頃です。母体は周期 3年のエンケ彗星。放射点はオリオン座の近くなので見やすいと思います。多くは期待できないと思いますが、暖かい服装で 20~30分くらい東の空のオリオン座の上を中心に見てみましょう。▼

さて、先日驚いたニュース。マツダが開発した新型の「スカイアクティブ」エンジン。圧縮比驚きの 14:1 を実現、ガソリンエンジンでリッター 30Km 走ります。プリウスがリッター 38Km ですから、スカイアクティブ エンジンの凄さが目立ちます。しかしここまで圧縮比が高いとトルクは細いのかと思いきや、こちらも 15%アップ!このスカイアクティブ エンジンはガソリン エンジンとディーゼル エンジンがありますが、どちらも圧倒的な燃費とトルクを実現。さすがエンジニアリングのマツダといった感じですね。嬉しいニュースです。