シャープがパソコン事業から撤退。


オリオン座流星群やハレーすい星などにぎやかな秋空ですが、そんな中今日、明日と三鷹の国立天文台が公開されます (「三鷹・星と宇宙の日」)。今年のテーマは太陽。太陽塔望遠鏡の内部が明日だけ初めて公開されます!太陽ってあまりに身近で気が付かないかも知れませんが、夜空に輝く恒星と同じ。よってこんなに近くで観測できる太陽はとても貴重な情報源。明日は三鷹に行きたいなぁ。▼

メビウスすでに昨年末にパソコンの生産を終了していたシャープがパソコン事業から撤退。液晶を使ったタッチパッドのメビウスを投入するなど、新しい挑戦を進めてきたシャープだけに残念の一言。しかしコモディティ化が進むパソコン。パソコンで培ったノウハウを新しいビジネスに生かして欲しいものです。

NTT、ひかりTVとデジタル放送対応のSTB発売。


週末に久しぶりに葉山に行ってきました。今年の夏はまったく艇を出せなかったこともあり、チームで一日基礎トレーニング。結果、全身筋肉痛。。。基礎体力も大きな課題。(- -;▽

今週は幕張でCEATEC。うちのグループは出展側ではないので、今週は時間を見つけて午後から行く予定。今年は今後の展開の楽しみなものが盛りだくさんなので楽しみ。個人的にはスマートメーター系の日本での展開に興味があります。▼

AQUOSネットチューナー for 光LINKさて、先週 NTT西日本がデジタル放送とひかりTVを視聴できるSTBを発売。「AQUOSネットチューナー for 光LINK」は地デジ、BS/CSデジタル放送に加え、ひかりTVなどの映像配信サービスも受けられるマルチSTB。本体価格は 3万円で、HDMI/D端子はもちろん、有線LANポートも搭載し DLNA/DTCP-IP対応、USB HDD の増設も可能。よく見る番組を自動学習・録画する機能も搭載しており、NetFront でネットのブラウジングも。▽

テンコ盛り状態のこの STB が USB HDD を含めても 5万円で収まるのには驚きますが、それでも日本では HDDレコーダー市場が大きい。なんとか映像配信サービスを広げたいものです。