久しぶりの DIY: プリーツ網戸の交換。


久しぶりのブログです。とにかくこの 3ヶ月は忙しかった。学ばなくてはならない新しいことが沢山と、やらなくてはならないことが沢山。楽しいからいいんですけどね。ウインク

アルマーデフリーIIということで、久しぶりのブログは DIY。バルコニーに出るガラスドアに設置されているプリーツ網戸 (アコーデオン網戸の一種)。巻き取りの糸があちこち切れてボロボロで、網をくぐって猫たちが自主的に散歩に出てしまいます。先週ガラスドアのサイズを測って発注しておいたのが今日届きました。今まで使っていたのは不二サッシのものでしたが、すでに製造していないとのことで最も互換性が高いと思われたセイキの「アルマーデフリー」という玄関ドア用プリーツ網戸を発注しました。こちらのサイトからも分かるように、最近はメーカーが CAD データなどを公開してくれているので、発注する際にもサイズの取り方がしやすい。

プリーツ網戸の交換作業も 1時間ほどで無事完了。一応取付説明書が付いてきたので、その手順通りにやるだけ。(^ ^; 工具は電動ドライバーやドリル、ボールペン程度があれば十分。工場出荷時にサイズに合わせて微調整をしてくれているので、設置後の調整もほとんどなし。アルマーデフリー本体は 2万円弱。送料や諸手続き、消費税を含めて 2万5千円弱。これで猫たちが自主的に散歩に行くこともなくなり、またバリヤフリーに加えて網戸の動きも軽く、効果バツグン!

久しぶりの DIY で気分も爽快。水分補給は麦茶でミネラルの補給も。

紹介 まなか
https://manakas.wordpress.com/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。